山田宏平の今とこれから

このブログについて/更新情報

声高めの演劇家の活動報告 
山田宏平の
今とこれから


山田 宏平(Kohei Yamada)
演劇家 = 俳優・演技トレーナー・ワークショップファシリテーター

洗足学園音楽大学音楽学部 
ミュージカルコース講師/同大学アカデミックアドバイザー
山田宏平演劇ラボ主宰

プロフィールはこちら

これからの主な予定
8月 洗足音大 中高生のためのミュージカル「SMILE」演技指導
9月 島根県での小学校ワークショップ
9月8日(金)~10日(日)山田宏平 俳優のためのワークショップ@王子スタジオ1 
9月15日(金)~18日(月)演劇系大学共同制作vol.5「Theatresports」@東京芸術劇場 MC出演
10月 おっさんの会
10月 演技ワークショップ@某県

終了した主な活動
8月 石川県教育委員会主催 自己表現ワークショップ ファシリテーター(県下6つの高校で実施 +教員講習会を実施)
7月~8月 書簡演劇「エタック島の猫」(作:岸井大輔)出演
6月~7月 洗足音大 シアトリカルリーディング「転校生」(作:平田オリザ)演出
6月 山田宏平 初夏の演技レッスン&ワークショップ@世田谷区スタジオ
5月 「岸井戯曲を上演するvol.9」出演@ブランクラス (井土ヶ谷) 「かり」を構成・演出・上演
3月 RoMT 「夏の夜の夢」出演@サンモールスタジオ(新宿御苑)
1月 西南学院 舞鶴幼稚園にてワークショップ×3コマ(清水宏さん と一緒に)


d0148101_16371420.jpg

カフェアドバイジング予約受付中!

いろいろな方の演劇や演技の話を聴きたいと思って始めました。
現場ではじっくり話しにくいことを話したいかた、
演技や演劇についての疑問やトレーニング方法について考えたいかた、
少し行き詰ってて気分転換したいかたなど、いろいろな目的のかたに活用されています。

1回2時間。お代は無料です(アドバイジング時の二人のコーヒー代だけご負担下さい)。
希望される方は山田 bbkyamada*k6.dion.ne.jp(*を@に替えて下さい)まで
タイトル「カフェアドバイジング希望」 、
希望日時、場所(日暮里~渋谷、三軒茶屋、溝の口)を明記の上、ご連絡下さい。
上記のスケジュール以外の日にちを希望される方も、可能な限り対応しますので、ご相談下さい。

コーヒー代だけで、ゆっくりじっくり演劇の話をしましょう。

演劇制作支援サイト「fringe」にて、カフェアドバイジングが紹介されました。
記事はこちら



[PR]



# by blancbecbbkyamada | 2017-12-31 23:59

具体的に見る(感覚のウォームアップ)

ひとつ前の文に引き続き、俳優のウォームアップについて。

からだのウォームアップ
こころのウォームアップ
稽古や本番のためのウォームアップ
これにプラスして必要なのが
「感覚のウォームアップ」です。

外から受けた刺激に反応することと、自分の内側から沸き起こることに反応することは、演技するうえでとても大切です。言い換えるとリアクション。リアクションの重要性はあらゆるジャンルの演出家が口にするように思います。

その反対、つまりその場にあるものに反応しない状態は「思い込み」とか「独りよがり」というような言葉で言われるものです。自分でこうだと決めつけたままやってしまったり、周りの刺激を受け取らずにやってしまったりしていることは、あらゆるジャンルで良くないとされているように思います。

演じる上で「受け取る」ことはとても大切。受け取るときに使うのは様々な感覚です。特に見る=視覚と聴く=聴覚はかなり使います。
漠然と見る聴くだけではなく、具体的に見聞きすること、見聞きして心を動かすことが出来て演技に繋がります。時には見聞きして受けた影響に左右されないこと(例えば誰かに見られていることで身体が緊張するのをコントロールすること)も演技の助けになったりもします。どちらにしても、感覚を使います。

よく使うのですから、ウォームアップする必要があると思います。演じるときだけ急に使おうと思っても難しいかもしれません。立ち上がりが悪かったりアンテナが鈍かったりチューニングが効かないまま演じてしまったりします。

感覚を起こすウォームアップ、お勧めです。いろいろやり方があると思いますが、例えばステラ・アドラーさんが紹介しているのは「見て描写する」ことです。バラの花やレモンの形を見て、言葉にする。あるいは空を見上げて、その色や雲の形を自分の言葉で描写する、ということを著書の序盤で書いています。僕が歩きながらやったりする見るウォームアップのひとつは、お題を決めて物を見つけること。例えば「青」と決めて、歩く道中にあるいろいろな「青」を見つけて、心のなかでどんな青か言葉にしてみます。いろいろな広告の青でも、安心感を与える青もあれば、涼しさを感じる青もあります。清潔感を感じる青もあれば、使い古したデニムの青のようにちょっと粗っぽさを感じる青もあります。同じ古いデニムの青でも、綺麗に感じるもの、汚なく感じるもの、それぞれあったりします。なぜ自分のなかでそう感じるかを、深く考えずに反射的に言葉にしてみます。
電車やカフェでは近くのひとを見ます。ただ好き嫌いで見るのではなく、こんなひとだと決めつけるのでもなく、具体的に見てみます。素敵だと感じたひとの何が素敵なのか。顔や髪型や服装だけではないはずで、首がスッと伸びてるのがいいとか、口元が緩んでいるのが可愛らしいとか、自分が心を動かされた具体的なポイントを探してみます。反対に不快に感じるひとは何がそうさせるのか、また綺麗な顔立ちだけど今ひとつパッとしないひとは何がそう思わせるのか、具体的なポイントで見つけてみると、自分の演技にも反映させられたりします。

自分が刺激を受けたいものを見る(具体的に)→心を動かす→言語化するという作業は、演技に使える作業です。稽古場だけでやるのはもったいないし、いきなりすぎます。
感覚を使うウォームアップ、お勧めです。

なかなかうまく書くのが難しい項目なので、またトライします。

観劇してとても心を動かされたミュージカル「ビューティフル」(帝国劇場で26日まで」についても、いずれ。

++++++++++++++++++++

【参加者募集中】
9/8金〜10日開催 
山田宏平 俳優のための演技ワークショップ@王子スタジオ1(東京都北区)
8金18:30-22:00 
9土10日各13:30-17:00、17:30-21:00
参加料:1コマ¥3,000 2コマ¥5,000 通し¥10,000

いろいろな作品や演出家に対して俳優がどうするかを考えます

詳しくはこちら

[PR]



# by blancbecbbkyamada | 2017-08-18 02:00 | Trackback | Comments(0)

俳優のウォームアップについて

俳優はいろいろなウォームアップをします。
いろいろな現場で見ていると、ウォームアップは大きく3つのタイプに分かれているように思います。

ひとつは、からだのウォームアップ。ストレッチや体幹トレや発声などで、稽古に身体がついていけるようにするためにしているアップです。ひとによってはその日の自分の調子をチェックしていたりもします。

ふたつめは、こころのウォームアップ。誰かと喋ったり、ひとりで精神集中したりといったもの。煙草を吸ってひと息つくなんていうのもそう。アップなんてしないよと言う現代演劇の俳優は少なくないですが、僕からみるとこころのウォームアップはしっかりやってるんだねって思います。

みっつめに、稽古や本番のためのウォームアップがあります。道具のセッティングや手入れ、振付や慣れないメソッドのおさらいなどをして、稽古にスムースに入る準備をするというものです。前日指示されたことを思い出したり、セリフをさらうのも含まれます。新しい挑戦をしている現場では、からだやこころを整えるだけでなく、その稽古場にフィットするようチューニングすることが俳優を助けたりしますので、お勧めです。

からだのウォームアップ
こころのウォームアップ
稽古や本番のためのウォームアップ

もうひとつ、必要だなと思うのが
「感覚のウォームアップ」です。

自分の感覚を目覚めさせるもの。
自分の脳とからだを、こころとからだを繋げるもの。
演技に必要なイメージする力を目覚めさせるもの。
自分を運転する感覚を目覚めさせるもの。

書きかけですが、アップします
続きは今日中に書きます!

++++++++++++++++++++++

【参加者募集中】
9/8金〜10日開催 
山田宏平 俳優のための演技ワークショップ@王子スタジオ1(東京都北区)

詳しくはこちら


[PR]



# by blancbecbbkyamada | 2017-08-17 09:19 | Trackback | Comments(0)

【9月開催】山田宏平 俳優のための演技ワークショップ@王子

【主催ワークショップ】山田宏平 俳優のための演技ワークショップ

今回のテーマは「俳優が行き詰まらないために」です。
ペアやトリオでテキストを使ったいろいろなエクササイズを行ないます。
本番の利害のないワークショップの場で自分の演技の可能性をいろいろと試しながら、とても細分化している現代の演出家たちとの作業や多様化する演劇作品でも俳優が行き詰まらず、
d0148101_00385396.jpg
クリエイティブに稽古場にいられるための方法を見つけていきます。

演技経験の多少は問いません。
俳優のかた、俳優になりたいかた、
しばらくお休みしていたけど再開したいかた、少し演技をやってみたいかた、
いろいろな方にご利用いただいています。
いろいろな層の人たちと演技で交わる、いわば演技の異文化交流は、
俳優にとって財産になると思います。
今回も最先端の舞台で活動する俳優や最近演劇を始めた大人のかたなど、
いろいろな方がすでに申し込まれています。

一緒に参加して、自分の演技を磨いたりアイデアを試してみませんか。



詳細は下記です。ぜひご参加ください。

スケジュール:
9月
8(金) A18:30-22:00
9(土) B13:30-17:00 C17:30-21:00
10(日)D13:30-17:00 E17:30-21:00 
各回同じテーマですが、内容は異なります。自分の演技術を確かにするために複数回の参加をお勧めしていますが、1コマのみの方も問題なくご参加いただけます。

会場:
王子スタジオ1(JR・東京メトロ王子駅徒歩6分 王子小劇場の少し先)

参加料:
全通し¥10,000- 2コマ¥5,000- 1コマ¥3,000- 
※2コマの組み合わせは自由
 
参加申し込み:
bbkyamada@k6.dion.ne.jp(山田)まで、
タイトル「WS参加希望」とし、
お名前(ふりがな)・性別・年齢・参加日・連絡先・演技経験の有無(ある方は簡単な演技歴)を明記してお申し込みください。




**********************************
その他のお知らせ

【出演します】演劇系大学共同制作vol.5「Theatresports」
9/15(金)~18(月)東京芸術劇場 シアターイースト
今年はインプロ(即興演劇)のチーム対抗戦「シアタースポーツ」。
演劇科のある五つの大学(桐朋学園大学、日本大学芸術学部、多摩美術大学、桜美林大学、玉川大学)の学生が一堂に会する企画に、洗足学園音楽大学教員の僕がご縁ありましてMCで出演します。乞うご期待!

【演技指導】洗足学園音楽大学 中高生のためのミュージカル「SMILE the musical」
8/26(土)洗足学園音楽大学ビッグマウス 
洗足音大が毎年行なっている企画で、若者を主人公にしたブロードウェイミュージカルをいち早く日本に紹介し人気を博しています。今年の作品は「SMILE」。「アラジン」「リトル・マーメイド」のハワード・アッシュマンが脚本を書き「コーラスライン」や映画「スティング」「ソフィーの選択」のマーヴィン・ハムリッシュが作曲した、とても美しい曲の並ぶ作品です。公募で集まった50名超の中高生がひと夏稽古し、上演します。入場無料。ぜひぜひ。

【9月再開】カフェアドバイジング
コーヒー代だけで2時間演劇に関する悩みを伺うカフェアドバイジング。
今月はスケジュールが取れずお休みしておりますが、9月から行ないます。
希望される方はbbkyamada@k6.dion.ne.jp までご連絡くださいませ。

[PR]



# by blancbecbbkyamada | 2017-08-14 00:35 | Trackback | Comments(0)

演技レッスン&ワークショップ、終了しました。そして次回は

山田宏平 初夏の演技レッスン&ワークショップ、
全日程無事終了いたしました。
急な告知にも関わらず、延べ31名のかたにご参加いただきました。感謝します。

次回のワークショップは、

9/1(金)~3(日)もしくは8(金)~10(日)に都内某スタジオで行ないます。
詳細決まり次第急ぎご案内いたします。

山田宏平ワークショップは、
演じるときに行き詰まらないための方法を体験し持ち帰る場、
演じるときに必要な感覚と好奇心を揺り起こして磨く場、
そして徹底的に俳優の側に立った場であり続けます。

ぜひいらしてくださいませ。

d0148101_10490412.jpg
d0148101_10474020.jpg

ワークショップの写真を撮らなかったので、
代わりに最近美味しくいただいたお菓子と、最近とても響いたドキュメンタリー映画を。

塩ひよこはオーディションのための個別レッスンをしたかたからいただきました
(後日連絡があり、見事合格したとのことです。これからに期待!)。
「人生フルーツ」は妻の勧めで見たのですが、きちんと向き合って生きる凄さを見せつけられました。響きました。

この夏もいろいろな種類の演劇仕事・ワークショップ仕事をします。
どれもアンテナを磨いて、丁寧に根気強く、そして真摯にやろうと思います。
やるぞ。

[PR]



# by blancbecbbkyamada | 2017-06-13 11:02 | Trackback | Comments(0)

演劇活動(主に俳優仕事とワークショップ仕事)に関するブログです。今とこれから(あとたまに甘い過去)について、不定期に更新します。
by blancbecbbkyamada
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧